ローマで靴職人を目指す古幡雅仁氏

イタリア テーラー&業界トピックス 海外からの通信 特別企画 知っ得Leave a Comment on ローマで靴職人を目指す古幡雅仁氏

ローマで靴職人を目指す古幡雅仁氏

furuhata_kao

<古幡雅仁(ふるはたまさひと)>  神奈川県鎌倉市出身、40歳。大学卒業後、フランスの国際輸送会社の日本法人に就職。 靴やスーツなどの高級品に興味を持ち、26歳で退職し、浅草の靴学校へ。ローマのGATTO、ミラノのMESSINA、COMOLLI、FABBRI、STIVALERIA SAVOIA を経て、2013年よりMARINI。

<MARINI(マリーニ)>  1899年創業の老舗で、ローマの中心街に創業当時から同じ場所に店舗を構えている。現在も注文靴の店として、著名な俳優や政治家の顧客を抱えている。現在のオーナーはCALRO MARINI(3代目、68歳)とDANIELE MARINI(4代目、32歳)。住所は VIA FRANCESCO CRISPI 97 ROME ITALY。
さらに詳細はVol.72_73特集号にて(購読者のみ閲覧)

 

Back To Top