プレスリリース

2018-09-07 16:00:00

ファッション業界の在庫を企業間で売買できるフリマサイト「スマセル」が、松菱グループとの物流連携を開始

松菱グループ×SMASELL

株式会社ウィファブリック/WEFABRIK Inc.(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:福屋 剛)が運営する、繊維・ファッション業界の在庫を企業間で売買できるフリマサイト「SMASELL(以下、スマセル)」は、海外販売に関する物流支援サービスを開始し、出品者が行う国内外の様々な物流業務を代行することで負担を減らし、海外出品への障壁を和らげることで、ブランド毀損のない在庫販売を可能にします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/165268/LL_img_165268_1.jpg
松菱グループ×SMASELL

物流支援は、商業貨物の取扱いを得意とする松菱グループと連携し、物流センターと輸送ネットワークを活用したメーカーの国内倉庫への引き取りから通関、海外への輸送まで一気通貫のロジティクス サービスの提供により、パッキングリスト(P/L)・インボイス(I/V)・ビルオブレイディング(B/L)の作成といった輸送時に必要となる書類の作成が一切不要に、また、船や飛行機といった複合輸送により物量によって最適な見積もりを行うことも可能となり、スマセルユーザーへの手間を削減することで海外販路開拓の障壁をより一層和らげ、サイト上での取引を活性化します。

また、スマセルは2018年8月1日に東京海上日動と事業連携し、運送時の損害を補償する保険スキームを構築し、スマセルユーザーに安心・安全な取引環境を提供することでもサイト上での取引活性化を試みています。

繊維業界では、見込み生産や返品、不良等の理由で、年間約8,000万トンもの製品が廃棄処分されており、焼却による地球温暖化や、埋め立てによる異臭発生、土壌汚染など、深刻な環境問題に繋がっています。


◆SMASELL(スマセル)について
「SMASELL(スマセル)」は在庫を処分したい企業と特価商品を仕入れたいバイヤーをマッチングする企業間のフリマサイトです。
2018年8月に登録企業は1,700社を超え、国内トップ10に入る大手アパレル企業・商社・百貨店・リサイクルショップ等幅広い事企業が登録をする等、急速に拡大し続けている繊維・ファッション業界に特化した国内最大規模のフリマサイトです。

SMASELL(スマセル): https://www.smasell.jp/


◆会社概要
社名 : 株式会社ウィファブリック(WEFABRIK.inc)
代表 : 代表取締役社長 福屋 剛
所在地 : 大阪府大阪市北区京町堀1丁目14番地24号 タツト靭公園ビル7階
事業内容: B2BフリマサイトSMASELL(スマセル)事業、RDF事業、
ブランディングコンサルティング事業他
URL : https://www.wefabrik.jp/


◆会社概要
社名 : 株式会社松菱
代表 : 代表取締役社長 松尾 茂樹
所在地 : 大阪府大阪市西区西本町2-1-30
事業内容: 貨物保管、流通加工、ネット通販発送代行サービス、
国際物流、配送システム他
URL : http://www.matsubishi-net.co.jp/company.html


◆会社概要
社名 : 松菱運輸株式会社
代表者 : 角高 憲治
所在地 : 〒550-0005 大阪府大阪市西区西本町2-1-30
事業内容: 通開業、フォワーダー、混載サービス、複合運送サービス、倉庫業
URL : http://www.muc-tr.co.jp/index.html


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
バックナンバー
ファッショントレンド
DVD

ログインステータス

You are not logged in.