プレスリリース

2018-11-15 04:00:00

松岡茉優が槇原敬之『どんなときも。』を熱唱するMV公開失恋から立ち直る女性の姿を好演「割と毎日落ち込んでますけどね(笑)」 メイキング&インタビュー動画も

株式会社ジュン(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐々木進)が展開する「ROPE PICNIC(ロペピクニック)」は、2018年11月15日(木)より、WEB動画「どんなときも。 song by 松岡茉優」を公開いたします。
本動画では、「ロペピクニック」のアイテムを着用した女優・松岡茉優さんが、槇原敬之さんの名曲『どんなときも。』を歌い上げます。歌詞にのせながら、彼との別れを経験した女性が少しずつ自分と向き合い、前に進んでいく姿を演じます。塞ぎ込んだり、迷ったり、前向きな気持ちになったりと、松岡さんの繊細な演技が見所です。松岡さんが着こなす、「ロペピクニック」の新作アイテムやコーディネートにもご注目ください。
同日には、撮影現場での様子を捉えたメイキング動画と、撮影の裏話や松岡さんのプライベートなどについて伺ったインタビュー動画も公開いたします。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/171028/img_171028_1.png
<WEB動画「どんなときも。 song by 松岡茉優」YouTube URL>
https://youtu.be/wrjtURtWRlg

動画1:https://www.youtube.com/watch?v=wrjtURtWRlg



■WEB動画「どんなときも。 song by 松岡茉優」 詳細
「繊細な歌声を持つ松岡茉優さんに、『どんなときも。』を歌っていただき、悩みつつもちょっとずつ前に進もうとする女性たちを応援したい」という想いで、本動画が実現しました。洋服で女の子の毎日をちょっぴり後押しする「ROPE PICNIC(ロペピクニック)」のコンセプトから生まれたストーリーです。

<WEB動画「どんなときも。 song by 松岡茉優」YouTube URL>
https://youtu.be/wrjtURtWRlg
<WEB動画「どんなときも。 song by 松岡茉優 30秒Ver.」YouTube URL>
https://youtu.be/6vdZi16WaSw

【キャプチャ・概要】
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/171028/img_171028_2.png
ある晴れた日。
物憂げな表情を浮かべながら、楽しかった“あの頃”に思いを馳せる松岡さん。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/171028/img_171028_3.png
柔らかい朝日が降り注ぐ部屋で、ゆっくりと目覚めます。
―その手を静かに離した時も

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/171028/img_171028_4.png
―踏み出すことをためらう時も
外に出て歩いていき、横断歩道の前で信号が変わるのをじっと待つ姿は、どこか寂しげ。

僕の背中は自分が思うより正直かい?
誰かに聞かなきゃ不安になってしまうよ

赤信号をぼうっと見つめていると、無意識に蘇ってくる彼の記憶。
信号が青に変わり、歩き出した後ろの人とぶつかり、ぼうっと立ち尽くしてしまいます。

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/171028/img_171028_5.png
―笑顔を忘れてしまった時も
仕事をしていても、帰り道でも、いつも思い出してしまうのは“あの頃”のこと。

旅立つ僕の為にちかったあの夢は
古ぼけた教室のすみにおきざりのまま

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/171028/img_171028_6.png
―夜の長さを感じる時も
家で映画を見て気持ちを紛らわそうとしても、消えない寂しさ。

あの泥だらけのスニーカーじゃ追い越せないのは
電車でも時間でもなく僕かもしれないけど

画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/171028/img_171028_7.png
―冬の風に吹かれる時も

画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/171028/img_171028_8.png
どんなときも どんなときも
僕が僕らしくあるために

―優しい気持ちに触れた時も

「好きなものは好き!」と
言えるきもち抱きしめてたい

前向きな歌詞にのせて、塞ぎ込んでいた日々から抜け出し、少しずつ明るい日常を取り戻していきます。

どんなときもどんなときも
迷い探し続ける日々が
答えになること僕は知ってるから

画像9: https://www.atpress.ne.jp/releases/171028/img_171028_9.png
『どんなときも。』

画像10: https://www.atpress.ne.jp/releases/171028/img_171028_10.png
―新しい私を始める時も

もしも他の誰かを知らずに傷つけても
絶対ゆずれない夢が僕にはあるよ
“昔は良かったね”といつも口にしながら
生きて行くのは本当に嫌だから

画像11: https://www.atpress.ne.jp/releases/171028/img_171028_11.png
消えたいくらい辛い気持ち抱えていても
鏡の前笑ってみる
まだ平気みたいだよ

犬の折り紙を手に取り“あの頃”を思い出しますが、過去を振り切るかのように、その折り紙をゴミ箱へと放ります。

画像12: https://www.atpress.ne.jp/releases/171028/img_171028_12.png
どんなときも どんなときも
ビルの間きゅうくつそうに
落ちて行く夕陽に
焦る気持ち溶かして行こう

そしていつか誰かを愛し
その人を守れる強さを
自分の力に変えて行けるように

画像13: https://www.atpress.ne.jp/releases/171028/img_171028_13.png
どんなときも どんなときも
僕が僕らしくあるために
「好きなものは好き!」と
言えるきもち抱きしめてたい

画像14: https://www.atpress.ne.jp/releases/171028/img_171028_14.png
迷い探し続ける日々が
答えになること僕は知ってるから

ラストは、すがすがしい笑顔で締めくくられます。


■メイキング動画について
メイキング動画では、撮影の合間の自然体な松岡さんの姿やレコーディング風景をみることができます。
画像15: https://www.atpress.ne.jp/releases/171028/img_171028_15.png
<メイキング動画YouTube URL>
https://youtu.be/MzkteW7gdB0

動画2:https://www.youtube.com/watch?v=MzkteW7gdB0



■インタビュー動画について

<インタビュー動画YouTube URL>
https://youtu.be/hJOCuZ_s0yI

動画3:https://www.youtube.com/watch?v=hJOCuZ_s0yI


【キャプチャ・詳細】
―撮影はいかがでしたか?
PV調で撮るということで色々な場所で撮っていって、色々な場所に合わせてお洋服をたくさん変えていったことが印象的です。

―撮影で難しかったことは?
私はモデルさんではないから、今このお洋服が一番よく見えるのはどうかなと考えるのは難しかったです。見ていただいた方に、「この服欲しい」とか「この服真似したい」って思ってもらえるような角度とか、触れている感じを心掛けました。

―歌ってみてどうでしたか?
周りもそうだし自分も歌ったことのある、誰もが知っている日本の名曲だと思うので、歌わせてもらって「すみません、ありがとうございます」という気持ち。もし槇原さんが聞く機会があったら、まあまあ良かったよくらいに思ってもらえるように、歌の上手さは歌手さんではないから出来ないんですけど、俳優として“歌の心”みたいなところを理解したいなと努めました。

―新たなチャレンジみたいな?
そんな滅相もないです…!
画像16: https://www.atpress.ne.jp/releases/171028/img_171028_17.png

―落ち込んだときは、どんな服を着ますか?
いつも私が着ている服は、やっぱり現場で衣装を着替えるので、脱ぎやすい服とか楽な服が多いんですけど、(落ち込んだときは)脱ぎ着しやすいというよりは、ちょっと自分の中で挑戦というか、あまり着ない服を着た方が、私はテンションが上がる気がします。

―何をしてリフレッシュしますか?
お買い物は大好きです。お買い物に行くのも好きだし、人とお話することで、自分の頭の中の整理もつくし。(リフレッシュするために大切なのは)人との繋がりですかね。

―どんなときに落ち込みますか?
割と毎日落ち込んでますけどね(笑)。特に、仕事で自分に納得できなかったり、言わなければいいこと言ってしまったなあというときとか。
画像17: https://www.atpress.ne.jp/releases/171028/img_171028_18.png

―どんな人にMVを見て欲しいですか?
私よりもお姉さんの世代であったりとか、年下の10代の世代であったりとか、それぞれにきっと「どんなときも」という歌詞がグッとくるところがあると思うので、それぞれの目線で見て楽しんでもらえたら嬉しいなと思います。

―最後に一言お願いします。
改めまして、松岡茉優です。今回ロペピクニックのお洋服を着て、槇原さんの「どんなときも。」を歌いながら、たくさん色々な場所で撮りました。最初は色々あって落ち込んでいる女の子が、だんだんと元気になっていく時間になっておりますので、落ち込んだことがあったりとか、仕事の休憩時間とか、リフレッシュに(MVをみる)時間を使ってもらえたら嬉しいなと思います。そして、たくさんの暖かくて着心地の良いロペピクニックのお洋服がたくさん出てきますので、カタログとしても楽しんでもらいたいなと思います。それでは、MVをよろしくお願いいたします。


■松岡茉優さん プロフィール
<松岡茉優>
08年本格的デビュー。2016年『真田丸』でNHK大河ドラマ初出演。テレビドラマ『その「おこだわり」、私にもくれよ!!』『水族館ガール』(16)で主演。映画『猫なんかよんでもこない。』(16)、『ちはやふるー下の句ー』(16)では第8回TAMA映画賞で最優秀新進女優賞、第40回山路ふみ子映画賞で新人女優賞を受賞。映画初主演の『勝手にふるえてろ』(17)では第30回東京国際映画祭においてコンペティション部門観客賞&東京ジェムストーン賞を、第27回日本映画プロフェッショナル大賞で主演女優賞・作品賞をそれぞれW受賞、第10回TAMA映画賞で最優秀女優賞を受賞。さらに映画出演最新作『万引き家族』(18)は第71回カンヌ映画祭パルムドールを受賞。また、今年の第31回東京国際映画祭のアンバサダーに就任。


■ピクメモギフトキャンペーンについて
2018年11月15日(木)より、店頭で1万円(税込)以上お買い上げのお客様から抽選で100組200名様に、ワクワクする思い出体験「ピクニック・メモリー」が当たる、「ピクメモギフトキャンペーン」を実施いたします。詳細は、キャンペーンサイトをご覧ください。

応募期間:2018年11月15日(木)~2018年12月25日(火)

▼キャンペーンサイト URL
https://donnatokimo.ropepicnic.com/


■ROPE PICNICについて
画像18: https://www.atpress.ne.jp/releases/171028/img_171028_16.png
好きな服を着た日、わたしはちょっぴり大胆になる。あの場所へいってみようかな。あのひとを誘ってみようかな。好きな服を着た日、わたしはちょっぴり前に進んでいるのかもしれません。
さあ、好きな服を着て、ピクニックのようにワクワクする、かわいい毎日を。「ちゃんと+かわいい」服たちが、女の子の毎日をちょっぴり後押しします。

<公式サイトURL>
https://www.ropepicnic.com/


■株式会社ジュン について
1958年創業。レディス・メンズのファッション製品全般の企画、製造、販売。建築及び室内内装の施工設計、ラジオ番組の企画制作及びサウンドプロデュース、屋外広告媒体事業、ゴルフ場、レストラン、ワイナリーを経営。伝統を継承しながら、常に革新的なビジネスを前進させている。

<JUNコーポレイトサイト URL>
https://www.jun.co.jp/








詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
バックナンバー
ファッショントレンド
DVD

ログインステータス

You are not logged in.