プレスリリース

2019-02-21 11:15:00

ドイツ発明賞受賞 温度を調節する超高機能繊維を使用した“自動調温ベスト”の試作品を国際的な展示会に出展

クリマ調温ベスト

総合商社の株式会社アペックス(本社:群馬県高崎市、社長:芳子 ビューエル)は、2019年2月19日(火)~22日(金)まで東京ビッグサイトで開催される『第47回 国際ホテル・レストラン・ショー』に出展、この度新開発した高機能繊維Cell Solution CLIMA(セルソルーション(R)クリマ。以下『クリマ』)を使用した、寒さ暑さを緩和し、温度変化から身を守る温度調節可能なベストの試作品『クリマ調温ベスト』を初公開いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/177100/LL_img_177100_1.jpg
クリマ調温ベスト

■『クリマ調温ベスト』とは
今回新たに開発した、『クリマ調温ベスト』は、寒さ暑さを緩和し温度変化から身を守る、温度調節可能の画期的なベストです。一般的に人体にとって心地よいと感じる温度は約30度~32度の間※1 と言われていますが、クリマは、温度変化に合わせて、繊維そのものが28度~32度に“自動的に温度変化する(調温)”という特殊な機能を持つ、超高機能繊維です。『クリマ調温ベスト』を着用することで、着用部分(肌接触部分)のベストの温度が自動的に変化するため、外気の温度変化に関わらず、常に心地よく※2 過ごすことが可能となります。
例えば寒いところから暑いところへの移動時(もしくはその反対のケースにおいて)に、クリマ調温ベストは外気の変化に対応して最適に温度変化するため、寒さ暑さといった温度変化の影響を緩和することが可能となります。
※1 体温は35度以上ありますが、手のひらなど体表温度は通常30度以下となるため、その温度設定が適温と言われています。
※2 心地よいと感じる体感には個人差がございます


■『国際ホテル・レストラン・ショー』への出展理由
「クリマ調温ベスト」は、お客様のお見送りやご案内など、屋外と室内の移動が多いホテル・レストランの従業員の方にとって、彼らの快適な労働環境と健康をサポートする画期的な製品と考え、この度の出展を行いました。今回は、暑さと寒さを緩和することが可能となる「クリマ調温ベスト」を試作品として出店しましたが、シェフやパティシエの方に向けて、スイーツ工房など涼しい環境向けの「防寒ウエア」や、厨房など暑い環境下で使用できる「断熱ウエア」なども、ご要望に合わせて開発が可能です。
また、ホテル・レストラン向けだけではなく、暑さ・寒さをうまく体感することができない高齢者の方々・子供達に向けた、猛暑や寒い室内で快適に過ごすためのウエアなど、今後はニーズに合わせた新開発に力を入れていきたいと考えております。
クリマは「繊維自体が自動的に温度変化する」という、世界でも例の見ないユニークな特長を持った繊維のため、その活用法は多岐にわたると考えられます。当社では、今回のアパレル分野参入を皮切りに、今後は積極的に新規事業参入していきたいと考えており、現在、開発・パートナー募集を進めております。


■『クリマ」のアパレル分野参入の背景
『クリマ』は日本国内では、正規代理店であるアルト社により6年前から輸入され、主に寝具に利用されてきましたが、アパレル分野についても商品化が待ち望まれていました。ですがクリマは綿の状態で輸入されるため、それをアパレル分野で使用するためには糸や布にするなど再加工の技術が必要で、機能性を保ちながらの再加工は非常に難易度が高く、実用化に向けて研究開発が重ねられていました。
そのような中、アルト社が加工に成功し、弊社がその開発・販売権を取得したことで、今回国内で初の試みとなるアパレル分野に参入することができました。


■Cell Solution CLIMA(セルソルーション(R)クリマ)概要
「クリマ」は、常に人体にとって心地よいと感じる28度~32度の間で温度調整のできる超高機能繊維です。ドイツのOMPG社が開発し、ドイツ発明賞を受賞しています。暑い時には熱を吸収し、寒い時は熱を放出する性質のPCM(相変化物質)が練りこまれており、外気温が15度~45度の状況下で、体温の変化により人体にとって心地よいと感じる温度を保つ調温機能を持っています。
国内では、現在寝具製品に使用されており、株式会社ニトリの寝具部門で布団・敷布団に睡眠に関わる商品に採用されています。寝床内温度での適正温度である28度~32度に自動で温度調整でき、1年を通して使用できるため、季節に合わせて布団を出し入れしなくて良い画期的な寝具として、2017年度のグッドデザイン賞も受賞しました。


◆株式会社アペックス 会社概要
商号 : 株式会社アペックス
代表者 : 取締役社長 芳子 ビューエル
所在地 : 〒370-0801 群馬県高崎市上並榎町258-2
創業 : 1989年
事業内容: 輸入商品および国内商品の企画開発、販売プロデュース業務等
URL : http://www.apexb1.com/


◆株式会社アルト 会社概要
商号 : 株式会社アルト
代表者 : 代表取締役 芳子 ビューエル
所在地 : 〒370-0044 群馬県高崎市岩押町5-1 リベルテ高崎 2F
創業 : 2006年
事業内容: 輸出入事業や通販事業のコンサルティング及び、
新素材を用いた商品開発、店舗運営等
URL : http://www.alto-star.com/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
バックナンバー
ファッショントレンド
DVD

アーカイブ

ログインステータス

You are not logged in.