プレスリリース

2019-02-19 11:45:00

高級ハンドバッグブランドStrathberryが2/20に日本上陸!“バークロージャ”が特徴のバッグを伊勢丹新宿店でゲット

New tanandtricolor bag

スコットランド・エディンバラに拠点を置く高級ハンドバッグブランドStrathberry(ストラスベリー)は、遂に日本に上陸し2019年2月20日(水)に伊勢丹新宿店で店頭販売を開始します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/177522/LL_img_177522_1.jpg
New tanandtricolor bag

伊勢丹新宿店
https://www.isetan.mistore.jp/shinjuku/shops/women_fashiongoods/bags/shopnews_list/shopnews04012.html
ストラスベリー
https://jp.strathberry.com


定番商品と2019年春夏新作の中から人気のミニクレセント、イースト/ウエストミニ、ザ・ストラスベリー・ミディ・トートが日本の小売業界を牽引するデパート伊勢丹新宿店の店頭に並びます。
ストラスベリーは2018年上半期に日本語ECサイトを開設、日本に向けて販売展開を開始。伊勢丹新宿店はストラスベリーの日本における初お目見えの舞台になります。ストラスベリーはスコットランドで2013年創立以来、全世界に向けて販売展開してきましたが、伊勢丹との提携は中でもとりわけエキサイティングなパートナーシップになる事が期待されています。
ストラスベリーは、美しい手作りの革製品のデザインに情熱を傾けるリーアン・ハンドルビーとガイ・ハンドルビーのハンドルビー夫妻によって創立された家族経営ブランド。すっきりとしたラインと無駄のないデザインのバッグ作りを信条としており、バッグの一点一点がスペインの工房の熟練工によって、最高の素材を使用して作り上げられています。


ストラスベリーのオーナー、創立者のガイ・ハンドルビーは次のようにコメントしています。
「私達は、伊勢丹との日本で唯一の小売提携にとても興奮しております。クリエイティブで贅沢で先進的なコンセプトにフォーカスした新宿店は、私達の製品が日本でローンチするのに完璧なセッティングです。伊勢丹新宿店が日本の皆様が私達の品質を手に取って実感できる、最初の空間になる事をとても嬉しく思っています」


【ストラスベリーについて】
ストラスベリーは、世界遺産の街エディンバラ発の、家族経営の高級バッグブランドです。ゴールドのバーで留めるスタイル「バークロージャ」を特徴とし、国際的な革アクセサリー業界の注目ブランドとして急成長しました。ストラスベリーは品質へのこだわりを信条としており、一つ一つが革加工の技術を熟知した職人によって仕上げられており、一つのバッグを仕上げるのに最高で20時間を費やし、他に並ぶもののない製品を作り出しています。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
バックナンバー
ファッショントレンド
DVD

ログインステータス

You are not logged in.