プレスリリース

2019-05-30 15:00:00

独自のアイウェアコーディネートで自分にぴったりの一本がきっとみつかる 「メガネの田中」が新宿マルイ 本館で“サングラス”のポップアップストアOPEN2019年6月1日(土)~9月2日(月)

商品集合

全国に108店舗を展開するメガネの田中チェーン株式会社(本社:広島市、代表取締役社長:デイミアン・ホール)は、2019年6月1日(土)~9月2日(月)、新宿マルイ 本館1Fイベントスペースで、夏のファッションの必須アイテム“サングラス”のポップアップストアをオープンします。女性向けサングラスを中心に、ユニセックス・男性向けモデルもあわせて、人気ブランドから旬のアイテムを一堂に集めます。

アイウェアのスペシャリストが、お客様お一人おひとりのお洋服や小物にあわせてトータルコーディネート。ご自身をさらにおしゃれに見せてくれるサングラスと出会い、サングラスのおしゃれをもっと楽しんでいただける機会を提供します。


<専門店ならではのトータルコーディネート&フィッティング>
メガネの田中が展開するポップアップストアなので、お洋服や小物とのトータルコーディネートも、かけ心地も、そのお客様だけのぴったりの一本を見つけるお手伝いをします。

簡単な質問に答えるだけで、お好みのファッションにぴったりのサングラスが選べる、当社オリジナルの“テイスト診断”も登場。大型鏡を13個の照明が囲む当社オリジナルの「ハリウッドミラー」を前に、ワクワクドキドキ“なりたい自分”に近づく、アイウェアコーディネートが楽しめます。

また一般的にサングラスは、かけ心地やサイズよりも、デザイン重視で購入される方が多く、購入したけどあまり使っていないというケースも少なくありません。ポップアップストアでは、お一人おひとりのお顔に合わせて、サイズ感のあった商品のご提案や、フレームの調整をいたします。


<TOP3ブランドなど、人気の海外ブランドが一堂に>
世界のサングラス売上TOP3ブランド、Ray-Ban(レイバン)、Oakley(オークリー)、Maui Jim(マウイジム)のほか、GUCCI(グッチ)、FURLA(フルラ)、kate spade(ケイト・スペード)など、人気の海外ブランドが一堂に。ラウンドシェイプやフォックスといった定番モデルを押さえつつ、ビッグシェイプや多角形のサングラスといったトレンド感あふれるモデルもしっかりラインナップしています。中でも、世界売上No.3のマウイジムは、国内ではまだ取り扱い店舗の少ないブランド。2019年の新作コレクションを中心に豊富な品揃えから選んでいただけます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/184926/LL_img_184926_1.jpg
商品集合

国内では取扱店の少ないハワイ生まれのサングラスブランド「マウイジム」ほか、人気の海外ブランドがいっぱい(写真左列から、マウイジム、GUCCI、FURLA)
※写真の商品につきまして、店頭に在庫がない場合がございます。ご了承ください。


【メガネの田中 新宿マルイ 本館 サングラス ポップアップストア】
期間 :2019年6月1日(土)~2019年9月2日(月)
営業時間:11:00~21:00、日・祝 11:00-20:30
※ショップにより異なる
場所 :新宿マルイ 本館1F イベントスペース
東京都新宿区新宿3-30-13
https://www.0101.co.jp/003/


<メガネの田中について>
メガネの田中は、1913年に広島で創業し、今では全国に108店舗(2019年6月1日現在)を展開するアイウェア、コンタクトレンズ、補聴器の販売チェーンです。お客様の生活・人生をカラフルに変え、楽しく、ワクワク感じてもらう為に、「見える驚き、見られる喜び」をご提供することを使命とし、また「お買い物」そのものを楽しんでいただけるような店舗デザインや、一人ひとりのお客様に合わせたサービスをご提供しています。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
バックナンバー
ファッショントレンド
DVD

アーカイブ

ログインステータス

You are not logged in.