プレスリリース

2019-06-24 18:00:00

イタリア発のブランド「GOLDEN GOOSE」- 7月1日、表参道に旗艦店「Golden Goose Flag/Tokyo」をオープン-

GOLDEN GOOSE

日本リテールファンド投資法人が所有する商業施設「Gビル南青山03」に、イタリアのラグジュアリーブランド「GOLDEN GOOSE(ゴールデングース)」が、日本初の旗艦店『Golden Goose Flag/Tokyo(ゴールデングース 東京店)』を2019年7月1日(月)にオープンします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/186828/LL_img_186828_1.jpg
GOLDEN GOOSE

『ゴールデングース 東京店』は、約200平方メートルの店舗面積を誇り、ブランド創業時から大切にしている 熟練した職人のハンドメイドの製造工程を交えながら、ブランドの魅力を最大限に引き出すことのできる重要な位置づけとなる店舗です。


■限定カプセルコレクション
『ゴールデングース 東京店』では、ウィメンズ・メンズ・キッズのフルラインナップを展開し、旗艦店のみの限定カプセルコレクションも発売予定です。カプセルコレクションは、ゴールデングースオリジナルの「LOVE」のロゴを配した藍染めTシャツと、レザージャケット2型をご用意しています。
今回の限定「LOVE」カプセルコレクションは、ブランドの基盤となるヴェネツィアの伝統技術と、ゴールデングースを魅了し続ける日本の伝統技術の2つの異なる世界観を融合させたいという想いから誕生しました。このカプセルコレクションでは、「LOVE」のグラフィックが描かれた藍染めTシャツが登場します。このプロジェクトでは、日本の素晴らしいローカルの藍染め職人とコラボレーションして誕生しました。100%天然素材を使用することによって、天然の藍を育てそれらを収穫し、化学薬品を使用することなく染色過程すべてを「自家製」にこだわりました。


■『ゴールデングース 東京店』限定商品
『ゴールデングース 東京店』のみで発売される「FLAG LTD」スニーカーには、日本文化の象徴となる伝統的なモチーフと、それとは対照的に現代的なデザインを用いて、ゴールデングースのフィルターを通して再解釈したスニーカーが登場します。また、シルク、刺激的なカラーリング、お米の粒や寿司、デニムの独特の感性、ストリートアートや日本文化の象徴的なグラフィックを採用することで、日本へのオマージュを捧げています。


<Golden Goose Flag/Tokyo 限定品一例>
「LOVE」レザージャケット
https://www.atpress.ne.jp/releases/186828/img_186828_2.jpg
Superstarスニーカー
https://www.atpress.ne.jp/releases/186828/img_186828_3.jpg


■「Tokyo LAB」について
『ゴールデングース 東京店』では、アジア太平洋地域初となる全く新しいコンセプトを導入した店舗です。ヴェネツィアの伝統的な職人技術を店内で間近に体験していただきたいという想いからスタートした「LAB」は、店内の限られた空間の中でお客さまとゴールデングースの職人が世界で1つだけのスニーカーをデザインする特別空間です。熟練した職人が、お客さまと直接コミュニケーションをしながらオーダーに合わせて、目の前でスニーカーをカスタマイズします。
ゴールデングースの職人技と伝統を間近でご紹介しながら、お客さま自身がオーダーメイド体験の主役となります。熟練したゴールデングースの職人が、お客さまの目の前でそれぞれのニーズに合わせて専用ブラシやトリートメント、職人技を駆使しながら、スニーカーがカスタマイズされていく様子をお見せします。「LAB」と一緒にフラッグシップストアでは、「シューレースバー」と呼ばれるもう1つのコンセプトスペースを導入し、様々な色、布地、プリントを施したシューレースの中から、お気に入りのシューレースを見つけることができます。数店舗限定のシューレースも毎月展開予定で、随時アップデートされる予定です。


<GOLDEN GOOSEについて>
ゴールデングースは、家族や親しい仲間のサポートを借りながらイタリアの職人技術を活かした商品づくりを大切にしたブランドとして2000年に創業し、過去10年間で最も成功したイタリアブランドのうちの1つと言われるまでに成長しました。
伝統的な職人技を守っていくという強い意志を持ち、すべての商品をイタリアの職人の手作業によって完成させる一方で、新しい技術などの技術革新を取り入れることについても強い信念を持っています。タイムレスでクラシックなものを再解釈しアップデートすることによって新たなクラシックスタイルを作り出し、オーセンティックでありつつゴールデングースらしさを大切に守っています。レザーは、最高品質の素材を採用し、スニーカーには細部への注意を払うことによって、ユニークなスニーカーが作り出されます。

<Golden Goose Flag/Tokyo 店舗情報>
所在地 : 東京都港区南青山5-2-12 Gビル南青山03
アクセス : 東京メトロ銀座線、千代田線、半蔵門線表参道駅から徒歩3分
店名 : Golden Goose Flag/Tokyo(ゴールデングース 東京店)
オープン日 : 2019年7月1日(月)
営業時間 : 11:00~20:00/不定休
オフィシャルサイト: https://www.goldengoosedeluxebrand.com


■Gビル南青山03位置図
https://www.atpress.ne.jp/releases/186828/img_186828_4.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/186828/img_186828_5.jpg


■Golden Goose Flag/Tokyo事業者
会社名 :Golden Goose Japan株式会社
代表者 :代表取締役 ダニーロ・ピアルリ
本社所在地:東京都板橋区


■Gビル南青山03事業者概要
事業者 :日本リテールファンド投資法人( https://www.jrf-reit.com )
保有資産 :保有資産は、GYREをはじめ日本全国に101物件、
約9,057億円(2019年2月末時点)。
主要物件 :GYRE、Gビル銀座中央通り01、Gビル御堂筋02、Gビル表参道02 など
資産運用会社名:三菱商事・ユービーエス・リアルティ株式会社
( https://www.mc-ubs.com )
概要 :日本リテールファンド投資法人より
運用業務を受託する資産運用会社。
日本有数の総合商社である三菱商事株式会社と
世界最大級の金融グループである
UBSアセットマネジメントA.G.が、2000年に合弁により設立。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
バックナンバー
ファッショントレンド
DVD

アーカイブ

ログインステータス

You are not logged in.