プレスリリース

2019-07-16 12:00:00

TBS系火曜ドラマ 『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』とコラボレーション第2話のレストランコーディネートで使用されたヒマワリの花と花器のセット「Heaven? Flower」を全国のHibiya-Kadan Styleで7月16日(火)限定発売

ドラマ第2話に登場するテーブルフラワーコーディネート_日比谷花壇

株式会社日比谷花壇(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮島浩彰)は、TBSテレビの火曜ドラマ『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』(2019年7月9日放送スタート)とコラボレーションし、ドラマの第2話(7月16日放送)に登場するレストランのテーブルコーディネートで使用された、ヒマワリの花と花器のセット「Heaven? Flower」 各店限定30個を、放送当日より、全国のHibiya-Kadan Style全41店舗で、発売します。

ドラマ『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』は、フレンチレストランを舞台にした、風変わりなオーナーと個性的な従業員たちとの間で繰り広げられる、“至極のフレンチレストランコメディー”で、原作は、1999年から2003年まで「週刊スピリッツ」(小学館)で連載された、佐々木倫子氏による人気漫画「Heaven? ご苦楽レストラン」です。ドラマの舞台となるフレンチレストランでの食事シーンに彩りをそえる、夏にぴったりのヒマワリを中心としたフラワーアレンジメントと、さわやかなガラス製の花器を用いたテーブルコーディネートが第2話で登場します。

ヒマワリの花と花器のセット「Heaven? Flower」は、シーンで実際に使用された花と花器を気軽に自宅のダイニングテーブルやリビングで楽しんでいただきたいと企画したセット商品です。生花をガラス製花器に生けた状態で販売し、持ち帰った後そのまま飾るだけで楽しんでいただけます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/188247/img_188247_1.jpg

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/188247/img_188247_2.jpg

【『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』とのコラボレーション商品概要】
商品名: ヒマワリの花と花器のセット「Heaven? Flower」
販売価格: 2,500円(税抜)
商品内容: 第2話で使用される、ヒマワリ等の生花と花器のコーディネートをセットで販売
使用花材: ヒマワリ、ヘリクリサム、アフリカンバジル等のグリーン
ガラス製花器(サイズ:直径9cm 高さ9cm)
ドラマ『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』タグ付き
*花材は入荷状況により変わることがあります。
*花器には保水ゼリーが入っています。
販売店舗: 全国のHibiya-Kadan Style 全41店舗
https://www.hibiyakadan.com/shop/hk-style/
販売数: 各店舗限定30セット
発売日: 7月16日(火) *商品がなくなり次第終了

TBS系火曜ドラマ『Heaven?〜ご苦楽レストラン』について
放送枠:2019年7月9日スタート 毎週火曜よる10時
出演者:石原さとみ、福士蒼汰、志尊 淳、勝村政信、段田安則、岸部一徳
原作: 佐々木倫子「Heaven? ご苦楽レストラン」
(小学館ビッグスピリッツコミックス刊)
脚本: 吉田恵里香
原作は、1999年から2003年まで「週刊スピリッツ」(小学館)で連載された、ヒットメーカー・佐々木倫子による漫画「Heaven? ご苦楽レストラン」。「ロワン・ディシー<この世の果て>」という名のフレンチ・レストランを舞台に、風変わりなオーナー 黒須仮名子と個性的な従業員たちとの間で繰り広げられる、「至極のフレンチ・レストラン・コメディ」。
https://www.tbs.co.jp/Heaven_tbs/

株式会社日比谷花壇について
1872年創業、1950年に東京・日比谷公園店の出店後、株式会社日比谷花壇を設立。現在、全国に約200店舗を展開。ウエディング装花、直営店舗及びオンラインショップでの個人/法人向けフラワーギフトの企画・制作・販売、お葬式サービス、各種空間装飾デザイン・ディスプレイ、屋内緑化の設計・施工等を行っています。今後も、さまざまな日常の生活のシーンの中に、花とみどりのある生活文化を創造していきます。




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
バックナンバー
ファッショントレンド
DVD

アーカイブ

ログインステータス

You are not logged in.