プレスリリース

2019-11-11 12:15:00

GARMINタフネスGPSウォッチ「Instinct」より、潮の満ち引きが分かる『Tide』、本格ミリタリー機能を搭載した『Tactical』を11月20日に発売

製品イメージ

GPSウォッチのリーディングメーカーのガーミンジャパン株式会社(本社:埼玉県富士見市、以下 GARMIN)は、発売以来好評を得ているGPSアウトドアウォッチ「Instinct(インスティンクト)」より2つのニューエディション『Instinct Tide(タイド)』(2種)と『Instinct Tactical(タクティカル)』(4種)を11月20日(水)より発売いたします。予約は、11月13日(水)より開始します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/198195/LL_img_198195_1.jpg
製品イメージ

『Instinct Tide』と『Instinct Tactical』は、「Instinct」の持つ機能とMIL-STD-810G(耐熱、耐衝撃、耐防水)をクリアした頑丈さを継承しつつ、各アクティビティに特化した新たな機能を追加した究極のタフネスGPSアウトドアウォッチです。

『Instinct Tide』は、サーフィンや釣りなどに欠かせない潮の満ち引きをウォッチスクリーンで確認できる、海でのアクティビティに特化したタイドグラフ機能を搭載しました。GPSによる現在地の情報はもちろん、緯度経度を入力すれば任意の場所の潮汐情報もチェックが可能です。

『Instinct Tactical』は、本格的なミリタリーミッションに対応した4つの機能を搭載しました。ジャンプマスター機能はスカイダイビングでジャンプしたことを自動的に検出し、目的地までナビゲートします。デュアルポジションフォーマット機能は、現在地を高精度に確認できる機能で、緯度/経度に加え、米軍にルーツをもつ高精度グリッドコードMGRSを同時に表示します。ナイトビジョン機能はバックライトの輝度を抑えることで、暗視ゴーグルをつけている時でも画面表示をはっきり確認できます。そして、ステルスモード機能はGPSの位置情報の取得や保存、無線通信をオフにして、GPSの軌跡や位置情報の漏洩を避けることが出来ます。

『Tide』、『Tactical』ともに「Instinct」の特徴であるタフネス構造で、ライフログ機能を含むスマート機能、そして25種類以上のアクティビティに対応するマルチスポーツ機能も継承しています。
カラーバリエーションは『Tide』が2色、『Tactical』が4色、そして従来の「Instinct」の6色と合わせ、シリーズ全体で12色となり自分好みのInstinctシリーズをお楽しみいただけます。
サーフィンや海釣り、極限のミッションへのチャレンジ、ワークアウトやアウトドアと、様々なアクティビティに加え、豊富なカラーバリエーションでファッションの一部として、Instinctシリーズは様々なライフスタイルに合わせて楽しんでいただけます。


●『Instinct Tide』の特徴:
■タイドグラフ機能
スマホとペアリングしGPSの取得又は座標入力で、潮汐データをウォッチにダウンロード。現在地の24時間潮汐チャートを表示。


●『Instinct Tactical』の特徴:
■ジャンプマスター機能
上空でジャンプしたことを自動的に検出。降下速度と高度に関する詳細な情報を提供し、目的地までの下降ルートをナビゲート。

■デュアルポジションフォーマット機能
緯度/経度(度数/分/秒の60進法による表示)と米軍をルーツにNATOで使用されてきた高精度なグリッドコードMGRSを同時に表示。MGRSは1メートルオーダーで座標を表示することができ、現在地をより正確に把握可能。予測されるウェイポイントの表示も可能。

■ナイトビジョン機能
「暗視モード」を有効にし、バックライト設定が暗視ゴーグルに干渉しないレベルにまで下げられることで、画面表示をはっきりと確認可能。

■ステルスモード機能
GPS位置の保存や共有を停止し、ワイヤレス接続や通信が無効になることで、GPSの軌跡や位置情報の漏洩を避けることが可能。


●『Instinct』シリーズ共通の特徴
■MIL-STD-810G準拠
・アメリカ国防総省が定める標準規格、“耐水”、“耐熱”、“耐衝撃”をクリアした頑丈なつくり。

■衛星受信
・GPS/GLONASS/みちびき(補完信号)/GALILEOに対応し、GPS単独に比べて劣悪な環境においても測位が可能。

■光学式心拍計
心拍変動からストレスレベルをモニタリングし、日々のストレスレベルを確認可能。

■ナビゲーション機能
・トラックバック機能(通ってきたルートを逆にたどり、スタート地点に戻れるようにナビゲート)
・スマートフォンで動作する専用アプリ上で作成したルート情報によるナビゲーション。
・ABCセンサー(方位・気圧・高度)で位置情報を補完。

■スポーツアプリ
・ハイキング、ランニング、バイク、スイミング、カヤック、スキー、SUP等の25種類以上のマルチスポーツ機能搭載。

■スマートフォン連携
・通知機能・カレンダー・天気・スマホ探索

■アクティビティトラッキング
・ステップ数、上昇階数、消費カロリー、週間運動量などに対応。


<製品仕様>
・製品名:Instinct Tide(インスティンクト タイド)、
Instinct Tactical(インスティンクト タクティカル)
・価格 :Instinct Tide :¥33,800(税抜)、
Instinct Tactical:¥35,800(税抜)、
Instinct Tactical Camo Graphite、Tactical Coyote Tan:¥37,800(税抜)
・カラー:Tide :White/Blue、Black/Blue
Tactical:Black、Coyote Tan、Camo Graphite、Camo Coyote Tan

・重量 :52g
・本体の厚さ :15.3mm
・ディスプレイ :直径45.0mm
・レンズ素材 :化学強化ガラス
・解像度 :128×128ピクセル
・ディスプレイタイプ:半透過型メモリインピクセル(MIP)モノクロ
・駆動時間 :スマートウォッチモード最大14日間 GPS/心拍計モード最大14時間、
UltraTracモード最大35時間
・防水 :100m
・接続機能 :Bluetooth(R)、ANT+(R) Wi-Fi
・衛星測位 :GPS、GLONASS、GALILEO、みちびき(補完信号)
・内蔵センサー :光学式心拍センサー、ABCセンサー(方位・気圧・高度)
・ライフログ機能 :ステップ数、スリープモニタリング、
消費カロリー(心拍ベース)、上昇階数、移動距離、
週間運動量、ストレススコアなど
・その他機能 :通知機能、通知機能、天気情報、スマホ探索


<製品ページ>
■Tide.
https://www.garmin.co.jp/minisite/instinct/instinct-tide

■Tactical.
https://www.garmin.co.jp/minisite/instinct/instinct-tactical


【GARMIN】について
Garmin(ガーミン)はアメリカ合衆国で創業されたGPS機器メーカーです。ゲイリー・バレル(Gary Burrell)と高民環(Min H. Kao)によって1989年に設立されました。Garminという社名は創業者2人の名前の一部、GaryとMinに由来します。Garminは創業当時から変わらず、ライフスタイルを豊かにするナビゲーションおよび通信デバイスを作ることを目標としてきました。無線技術をはじめ、自動車、航空機、船舶、フィットネス、アウトドアなど多岐な分野にわたって革新的な製品を展開しており、これまでに2億台のGPS受信機を製造・販売しています。創業以来一貫して黒字経営を行っており、米国株式インデックスS&P 500の銘柄にも採用されています http://www.garmin.co.jp/


*本リリースに掲載されているブランド名、会社名などの固有名詞は各社の商号、商標または登録商標です。
*本リリースに掲載されている価格、発売時期、仕様は予告なく変更となる場合がございます。


<本製品に関する読者からのお問い合わせ先>
ガーミンジャパン株式会社
〒354-0036 埼玉県富士見市ふじみ野東1-7-6
TEL : 049-267-9114
FAX : 049-267-9124
E-mail: jp_Info@garmin.com


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
バックナンバー
ファッショントレンド
DVD

アーカイブ

ログインステータス

You are not logged in.