プレスリリース

2019-12-20 11:00:00

メガネを掛けている人の84.8%が「鼻パット」「フレームの重さ」「変形」に悩んでいる!めがねのまち鯖江市のアイテックが、メガネについての意識調査を実施

下記のうち、メガネ使用時にどの悩みを最も感じますか?

アイテック株式会社(本社:福井県鯖江市、代表取締役社長:黒田 優)は、10代~70代の男女500人を対象に、メガネについての意識調査を実施しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/201087/LL_img_201087_1.png
下記のうち、メガネ使用時にどの悩みを最も感じますか?

【調査概要】
期間:2019年9月30日
対象:「Gunosy」のユーザー(10代~70代の男女)
人数:500人
調査:Gunosyリサーチ


■調査結果の詳細
(1) メガネ選びの基準は 「デザイン」「価格」「機能性」が98%以上を占める。
URL: https://www.atpress.ne.jp/releases/201087/img_201087_2.png
それぞれ内訳は「デザイン」(39.4%)、「価格」(38.4%)、「機能性」(20.6%)、「その他」(1.6%)という結果となりました。

(2) メガネの「鼻パット」「フレームの重さ」「変形」に悩んでいる人が84.8%
URL: https://www.atpress.ne.jp/releases/201087/img_201087_1.png
それぞれ内訳は「鼻パットの悩み(痛い・跡が残る)」(33.8%)、「フレームが重く、掛けていて耳が痛くなったり疲れる」(31.6%)、「使っているうちに変形する」(19.4%)、となりました。「痛い」「疲れる」など身体的な悩みが最も多いことが分かりました。

(3) 89.8%が「メガネを買うならデザインはもちろん機能性もあり使い勝手が良いものがほしい」と回答。
URL: https://www.atpress.ne.jp/releases/201087/img_201087_3.png
今回の調査から、消費者はメガネ選びにおいて「デザイン」「価格」「機能」を重視し、かつ使っていてストレスを感じない「使い勝手のいいもの」を求めていることが分かりました。

めがねのまち鯖江市のアイテックが企画したブランド「specialeyes(スペシャライズ)」は、軽量・耐熱・耐衝撃のタフな樹脂フレームに、金属フレームと同じ高耐食性塗装を施すことで、特別なカラーリングに仕上げたアイウェアです。12月発売の新型は日常使いしやすいフルリムタイプとナイロールタイプで、スポーツカーからインスパイアされたデザインになっており、ボリューム感のあるフロントに、エッジを効かせたディテールが特長です。
specialeyes(スペシャライズ)公式サイト:
https://www.eyetec-gankyo.com/products/specialeyes


■specialeyes(スペシャライズ)について
Specialize(特殊化する)とEyes(眼、メガネ)からなる造語です。
アイウェアは、顔の印象を際立たせるためのツールとなるべきであるというメッセージを込めたブランドで、2007年から企画販売をスタートし、改良を重ね、現在下記のような特長を持ち合わせたフレームに進化しています。
また、2019年8月28日から10月16日まで「Makuake」にてクラウドファンディングを実施し、目標金額の約300%となる873,500円の支援をいただきました。


■商品・ブランド特長
(1) 軽量・耐熱・耐衝撃など多機能を持ち合わせ、あらゆる場面で活躍するマルチフレーム
耐熱性があるので車の中に常備でき、耐衝撃性があるので旅行などに気軽に持ち運べるなど、さまざまな場面でマルチに活躍するフレームです。

(2) めがねのまち福井県鯖江市にて確かな技術力から生まれたmade in Sabae品質
フレームはすべてめがねのまち鯖江市で生産されています。見た目の美しさだけではなく、高い技術力から生まれたフレームは、ベテランの職人がひとつひとつ手作業で製作しています。また、当社では厳しい品質規格を設け、高い品質を保っています。

(3) 鼻への圧迫感を軽減する、クッションノーズパットを採用
柔らかい素材を使用し、柔軟な動きと優しい掛け心地を実現しました。


■商品紹介(一部)
<SPE-8381>
・Design Concept
フロントには超高機能樹脂、テンプルにチタンを使用した軽さとデザイン性を兼ね備えたフレームになっております。テンプルにはシャーリング加工を施し高級感をプラス。
・Size
56□17-140(H 33.0)
・Material
超高機能樹脂/チタン
・Color
COL.1 マットブラック/ゴールド
COL.2 ライトブラウン/IPブラウン
COL.3 グレー/シルバー

<SPE-8376>
・Design Concept
超高機能樹脂の特性を最大限に生かしたフレーム。フロントにチタンバーを取り付けることで包み込むようなかけ心地を実現しています。カラーバリエーションも豊富な6色展開になっており、様々なカラーの中からお選びいただけます。
・Size
53□17-135(H 29.6)
・Material
超高機能樹脂/βチタン
・Color
COL.1 マットブラック
COL.2 ダークネイビーブルー
COL.3 レッド
COL.4 ライトブラウン
COL.5 イエローカーキ
COL.6 ショッキングピンク

<SPE-8382>
・Design Concept
スポーツカーからインスパイアされたフレームデザイン。細部にエッジ感をだし、よりスポーティなフレームとなっております。テンプルの七宝が、かけた時のアクセントとして横顔を引き立てます。カラーリングはシリーズ最多の全23バリエーションをご用意しました。
・Size
55□15-140(H 32.0)
・Material
超高機能樹脂
・Color
COL.1 マットブラック
COL.2 レッド
COL.3 ネイビーブルー
COL.4 ホワイトパール
COL.5 ライトグレー
COL.6 グリーン
COL.7 パープル
COL.8 IPシルバー
COL.9 IPシルバー/ホワイトパール


■アイテック株式会社について
当社は昭和23年に、現在も本社所在地である福井県鯖江市で創業致しました。鯖江市は世界3大産地にも挙げられる眼鏡フレームの産地であり、当社も表面処理加工メーカーとして眼鏡業界と共に成長して参りました。昭和60年には眼鏡フレームの企画・販売も開始し、質の高い製品を提供し続けております。

しかし、平成12年をピークに海外製品の輸入増加により日本国内における眼鏡業界の生産量は縮小を続け、当社も眼鏡加工量の減少により大きな影響を受けました。当社を取り巻く環境の変化に対応すべく、家電製品やスポーツ用品をはじめとした眼鏡業界以外の分野にも積極的に進出し、実績を積んで参りました。
また、装飾面だけではなく、機能面でも優れた表面処理技術の開発に取り組んでおります。

今後とも中期ビジョンの『世界にないものを!技術のアイテック』に基づき創業以来培ってきた表面処理技術の更なる深堀と他社に無い新たな表面処理技術の開発に注力し、新しい商品・市場・顧客・事業を創り上げるべく全社一丸となって取り組んで参ります。


■会社概要
社名 : アイテック株式会社
本社所在地: 〒916-0016 福井県鯖江市神中町2-6-8
設立 : 1948年9月
代表者 : 代表取締役社長 黒田 優
事業概要 : (1) 表面処理事業
眼鏡フレーム、スポーツ用品、環境分野製品、その他多様な
工業製品等に対する金属めっき、
装飾用・機能性各種めっき及びその他特殊表面処理加工
(2) 眼鏡事業
眼鏡フレームの企画・販売
URL : https://www.eyetec-gankyo.com/
specialeyes公式サイト: https://www.eyetec-gankyo.com/products/specialeyes
Instagram : https://www.instagram.com/eyetec.eyewear/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
バックナンバー
ファッショントレンド
DVD

アーカイブ

ログインステータス

You are not logged in.