プレスリリース

2019-12-24 09:30:00

田村駒株式会社がマスターライセンスをもつブランド“セルジオタッキーニ”のカジュアルバッグ(2020年春販売予定)の販売店の募集を開始しました

campus1

田村駒株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:植木 博行)は、マスターライセンスをもつイタリアのスポーツライフスタイルブランド“セルジオタッキーニ”の、革新的な素材でパフォーマンス性を備えたバッグを提案します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/201605/LL_img_201605_1.jpg
campus1

セルジオタッキーニは1960年代に活躍したイタリアのテニスチャンピオンです。
現在でもウインブルドンで着用が認められているテニスウェアは基本的に白というルールがありますが、セルジオタッキーニがプレイしていた当時はほとんどの大会で白いテニスウェアを着ることが求められていました。イタリアの洒落男(セルジオタッキーニ)がデザインした色付きのテニスウェアをリリースしたことで、テニスウェアに革新が起こりました。1972年にはグランドスラム4大大会の一つである全米オープンで「白」ルールを緩和することになったことからはじまり、街のテニスコートでもカラフルでお洒落なテニスウェアを楽しめるようになったのはセルジオタッキーニの功績だと言えます。

伝統あるテニス業界を納得させたセルジオタッキーニのデザインの特徴は「気品」。
「気品を保つための白」よりも気品で勝っているという評価を得たセルジオタッキーニのテニスウェアはその後、ジョンマッケンロー、ピートサンプラス、ノバクジョコビッチ、等の超一流選手に愛されることになったのです。

そんなセルジオタッキーニが2020年春、カジュアルバッグの新作をリリースする予定です。

田村駒株式会社は洗練されたセルジオタッキーニのカジュアルバッグの販売店を募集します。


■会社概要
商号 : 田村駒株式会社
代表取締役社長: 植木 博行
本社所在地 : 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-3-10
創業 : 1894年(明治27年3月15日)
事業内容 : アパレル事業、ライフスタイル事業、アラウンド事業
URL : http://www.tamurakoma.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
バックナンバー
ファッショントレンド
DVD

アーカイブ

ログインステータス

You are not logged in.