プレスリリース

2020-01-14 15:10:00

南クリニックがコラム記事を公開:バストグロウを受けるために知っておきたい3つのこと


画像 : https://newscast.jp/attachments/VsLrXwbpXJraUfc4ac9X.jpg


南クリニック(https://xn--x30au5u.jp/)では、切らない豊胸術「バストグロウ」を施術しています。自分のバスト自体を大きくする」というコンセプトの豊胸注射です。豊胸情報について皆様にお届けします。


記事を読む : https://xn--x30au5u.jp/column/breast_augmentation_basic/three-things/


注射をするだけで、自分のバストが大きくなっていく。
そんな夢のような豊胸術がバストグロウです。自然に、少しずつバストアップしていくから、厳しい友人の目にも豊胸している事実が隠せます。
バストグロウの経験者の多くは「お付き合いしている彼氏にも(豊胸したと)気づかれなかった!」とはっきりおっしゃいます。それくらい自然にバストが成長していくのです。
まるで成長期の少女のバストのように、日々、少しずつ膨らんでいくバスト。バスルームで鏡を見るのが楽しみで仕方ないという患者さんがたくさんいるのも頷けます。
でも、
「どうしてバストが成長するの?」
「赤ちゃんに母乳をあげられる?」
「施術前に必要な準備は?」
など、疑問もたくさん湧いてくると思います。
バストグロウにチャレンジしたいと相談にくる患者さんからは、さまざまな質問を受けます。今回は、そのなかでも、特に質問されることの多い3つのポイントについて解説していきます。


バストグロウを受けるために知っておきたい3つのこと | 南クリニック : https://xn--x30au5u.jp/column/breast_augmentation_basic/three-things/


ホルモンと同じく組織中から減少する成長因子(細胞増殖因子)


バストを成長させる「エストロゲン」


小学生の高学年くらいに、胸がチクチク痛み、少しずつ膨らんでいったとき、どんな思いがあったでしょうか。不安? それとも喜び? 嬉しさと恥ずかしさが入り混じった感情だったかもしれません。
でも、どうして女性だけが思春期にバストが膨らむのでしょうか。
その一番の理由は女性ホルモンのバランスにあります。10歳前後になると、女の子の体のなかでは、急激にホルモンの分泌が変化します。「エストロゲン」と「プロゲステロン」という二つの女性ホルモンの分泌によって、ボディラインが女性らしく丸くなり、バストが少しずつ膨らみ、生理が始まるようになります。
バストの成長に関しては「エストロゲン」が重要な役割をします。エストロゲンが指令を出し、バストの内部に乳腺がつくり出されるのです。乳腺が発達すると、その周囲に脂肪がつき、バストの膨らみが増していきます。
成長期が終わっても、20歳くらいまではバストは成長を続けます。というのも、女性ホルモンの分泌量のピークが20歳ごろだからです。そこから先は、妊娠、出産、授乳の時期以外は、バストを成長させるための女性ホルモンの分泌はおさまり、成長が止まります。


続きを読む : https://xn--x30au5u.jp/column/breast_augmentation_basic/three-things/


[関連記事]
・変わりつつある日本の豊胸術……今後の豊胸事情(https://xn--x30au5u.jp/column/worry/bustup-circumstances/
・豊胸すると胸がボコボコになる?(https://xn--x30au5u.jp/column/breast_augmentation_basic/breast-with-a-burble/
・豊胸術の「ダウンタイム」はどのくらい?(https://xn--x30au5u.jp/column/breast_augmentation_basic/%e8%b1%8a%e8%83%b8%e8%a1%93%e3%81%ae%e3%80%8c%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%a0%e3%80%8d%e3%81%af%e3%81%a9%e3%81%ae%e3%81%8f%e3%82%89%e3%81%84%ef%bc%9f/
・日本人のバストの美しさは「デコルテとのバランス」で決まる?(https://xn--x30au5u.jp/column/breast_augmentation_basic/decollete/


著者


画像 : https://newscast.jp/attachments/9H22jMjcNdFpO0lOHnbx.png


院長:南晴洋


京都第二赤十字病院形成外科勤務、大手美容外科院長を経て1997年 南クリニック開業。



Twitter投稿 :
https://twitter.com/minami_hokyo/status/1201730378911715329



Twitter投稿 :
https://twitter.com/minami_hokyo/status/1214024846033571840




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
バックナンバー
ファッショントレンド
DVD

アーカイブ

ログインステータス

You are not logged in.