プレスリリース

2020-02-10 12:00:00

フィンランド最古のテキスタイルブランド「FINLAYSON」 創業200周年アニバーサリー商品がフィンランドより上陸 2月10日(月)より公式ウェブサイト販売開始

2/10発売の200周年アニバーサリー商品

1820年に北欧フィンランドのタンペレで創業し、フィンランドを中心に多くの人々に愛されてきたテキスタイルブランド、フィンレイソン。今年2020年に創業200周年を迎えるにあたり、アニバーサリー商品がフィンランドから到着し、2月10日(月)よりフィンレイソン公式ウェブサイト( http://www.finlayson.jp/ )で先行販売いたします。その他の店舗での販売は、3月以降の予定です。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/204857/LL_img_204857_1.jpg
2/10発売の200周年アニバーサリー商品

1820年、フィンランドは、ロシア統治下にあり、独立前の状況でした。英国スコットランド出身のジェームス・フィンレイソンは、現在フィンランドの第2の都市となっているタンペレに、小さな工場を設立しました。その後、フィンレイソンは、ロシア人の実業家の経営手腕によって大きく発展し、大手繊維メーカーとしての地位を築き上げてきました。高品質な木綿生地は、19世紀から国際的な展示会でも高く評価されていましたが、1951年には、フィンランドで初めて社内デザインスタジオを設立し、以来、オリジナルデザインのテキスタイルが主軸となりました。現在、フィンレイソンの顔ともいえる柄「コロナ(CORONNA)」は、1958年にフィンランドを代表するデザイナー、アイニ・ヴァーリによってデザインされたものです。
1960年代、1970年代は、フィンランドテキスタイルデザインの黄金期であり、フィンレイソンでも数多くのデザインが発表されました。

当時プリント工場があったフォルサの地では、膨大な量のデザイン原画がフォルサミュージアムに所蔵されています。200周年アニバーサリーデザインを開発するにあたり、フィンレイソン本社のデザイナーは、ミュージアムに所蔵された1万を超えるデザインアーカイブのなかから4つのデザインを厳選し、復刻作業に当たりました。これらはいずれも1970年代のもので、その時代特有の大胆なモチーフと強い色を特徴としています。デザイン室では、丁寧に線や色を調整し、現代のトレンドも組み入れながら新鮮なデザインを完成させました。

4つのデザインは、周年のキービジュアルとして使用されている、黒で描かれた葉っぱと輪郭線によって、黄色い大花がダイナミックに浮き立つ、ミリヤ・ティッサリによる「アンヌッカ(ANNUKKA)」を始め、アイニ・ヴァーリによりデザインされた、アンヌッカとは対照的な、フェミニンでやわらかな「シュルヴィ(SYLVI)」、現代的な北欧らしい幾何学模様の花柄「センニ(SENNI)」、そして、レトロ感あふれる曲線で描かれた雲「クムルス(CUMULUS)」で構成されています。また、200周年を機に制作された、記念ロゴマークには、1837年の建設当時、フィンランドで最も高い建物であったフィンレイソンの工場が描かれています。

200周年アニバーサリー商品は、ファブリック雑貨を中心としたフィンランドからの輸入品に加え、国内メーカーによるテーブルウェア、寝装品、タオル、アパレルなどが展開されます。一部商品の販売は、今年1月より、フィンレイソン公式ウェブサイトを中心に好調にスタートしており、今後の動きが期待されています。


■アニバーサリー商品一覧
<インポート品>
トートバッグ 定価 2,200円+税(ANNUKKA/SYLVI)
エプロン 定価 4,400円+税(ANNUKKA/SYLVI)
鍋つかみ2枚組 定価 2,000円+税(ANNUKKA/SYLVI)
ミトン 定価 2,000円+税(ANNUKKA/SYLVI)
クッションカバー 定価 3,000円+税(ANNUKKA/SYLVI)
テーブルクロス 定価 8,400円+税(ANNUKKA/SYLVI)
テーブルランナー 定価 3,600円+税(ANNUKKA)
キッチンタオル2枚組 定価 2,600円+税(ANNUKKA/SYLVI)

<株式会社フェリシモ>
ワンピース 定価 8,500円+税(ANNUKKA)
カーディガン 定価 5,600円+税(CUMULUS)

<株式会社山加商店>
カップ&ソーサー 定価 2,500円+税(ANNUKKA)
8.5cmボウル 定価 900円+税(ANNUKKA)
13cmボウル 定価 1,300円+税(ANNUKKA)
13.5cmプレート 定価 900円+税(ANNUKKA)
19cmプレート 定価 1,300円+税(ANNUKKA)
21cmパスタプレート 定価 1,500円+税(ANNUKKA)
マグカップ 定価 1,500円+税(ANNUKKA/SYLVI/CUMULUS/SENNI)

<西川株式会社>
掛けふとんカバー(150×210cm) 定価 4,800円+税(ANNUKKA)
ピローケース(65×45cm) 定価 1,300円+税(ANNUKKA)
ミニテリー(25×25cm) 定価 700円+税(ANNUKKA)

<フィンレイソンについて>
フィンレイソン社は1820年に創業された、北欧フィンランドのテキスタイルブランドのパイオニアです。創業以来200年近くにわたり、寝装品、ホームテキスタイル、インテリアファブリックを中心に、北欧ならではの心地よいライフスタイルを創出しています。1951年には、フィンランド国内で最も早く自社内にデザインスタジオを設立し、高品質で洗練されたデザインは国内のみならず、北欧、ロシア、バルト諸国の人々に高く支持されてきました。また、長い歴史のなかで、トップリーダーとして挑戦してきたその姿勢は、現在の企業理念でもあり、サステナビリティ、ダイバーシティなど、世界的な社会問題にも積極的に取り組んでいます。

2014年より、日本でのライセンス事業が本格的にスタートし、ブランド認知度も上がり、市場規模が広がってきています。今年は、記念イヤーということもあり、日本国内においても人気ブランドのコラボレーションや、さまざまな特別周年企画が計画されています。それぞれの特別企画については、順次お知らせしていく予定です。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
バックナンバー
ファッショントレンド
DVD

アーカイブ