プレスリリース

2020-02-05 17:30:00

大人気のアイスベストがバージョンアップして登場 アイトス、アイスベストを4月に新発売

アイスベスト

作業服・仕事服のメーカーであるアイトス株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:伊藤 崇行)は、昨年発売し好評をいただいたアイスベストをバージョンアップした新商品を4月に発売いたします。体表近くの太い静脈がある場所をアイスパックで冷やすことができるため、空調設備が使えない現場作業の方の熱中症対策にご利用いただけます。昨年よりも暑くなると言われている2020年の夏、屋外で作業される方からスポーツをされる方まで幅広く使っていただける商品です。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/204992/LL_img_204992_1.jpg
アイスベスト

■熱い体を的確に冷やす!アイトスが開発した長時間保冷のアイスパック!
<長時間保冷の理由>
当社アイスパックは、40℃の環境下で、4℃~10℃を約4時間維持することが可能です。多層構造の断熱シートを備え冷気の放出を緩やかにし、持続時間の延長と接触面の冷え過ぎも軽減しています。また、断熱シート表面のアルミが周囲の熱を反射することで保冷材の温度上昇も抑えます。

<安心・安全で環境にも優しいゲル>
当社アイスパックのゲル化剤は食品添加物タイプを使用しているため、人体に安心・安全です。
また、焼却して処分することができることから、環境にも優しい物質と言われています。

<商品概要>
AZ-865932 アイスベスト(アイスパック4個付き)¥9,500(+消費税)
AZ-865938 アイスベスト(単品)¥6,700(+消費税)
サイズ:S・F・XL
素材 :メッシュ素材 ナイロン83%・ポリウレタン17%
バインダーテープ ポリエステル95%・ポリウレタン5%
カラー:110/ブラック

AZ-865933 アイスパック(1個)¥700(+消費税)
素材・内容物:水、CMC(カルボキシメチルセルロース)


■今後の展望
2019年は当初の予定の約10倍近くを売り上げる結果になり大ヒット商品となりました。
まだまだ熱中症対策はあらゆるシーンで必要になり、夏の暑い時期は長期化しそうです。
また今年はスポーツに関心が高まる年ということもあり、スポーツ観戦時の熱中症対策としての需要も想定しており、屋外だけでなく食品加工工場や炉を扱う製造業などユニフォームを着用するシーンにおいても年中販売していける商品にしていきたいと考えています。


■会社概要
称号 :アイトス株式会社
設立 :昭和25年
代表者 :代表取締役社長 伊藤 崇行
事業内容:企業向け仕事服の企画・製造・販売
本社 :大阪府大阪市中央区北久宝寺町2丁目4番8号


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
バックナンバー
ファッショントレンド
DVD

アーカイブ

ログインステータス

You are not logged in.